マネーお役立ち情報

クレジットカードのショッピング枠の意外な秘密とは

ショッピング枠とキャッシング枠の違いに気を付けろ!


毎朝近所のニワトリに起こされてるGENKI-Nだぜ!
目覚ましいらないから便利なんだが、おかげで休みの日も関係なく同じ時間に起床しちまうんだ。

いっそ引越しするのもありかもしれない。
さて、早速だがきみはクレジットカードの「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の違いについて知っているだろうか?

すでにご存じの人も多いかもしれないが、ショッピング枠は買い物するときに使える枠だ。
キャッシング枠は買い物時点じゃなくても現金を借りられる。

まあ、キャッシング枠はカードローンのほうが近いかもしれないな。
この2つには初心者が知らない秘密がいくつかあるんだぜ。

クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠の上限

一般的にクレジットカードのショッピング枠には20万円や50万円って限度額が設定されてるよな?
キャッシング枠も同じなんだが、じつはこの2つは別々じゃねーんだ。

ショッピング枠の中にキャッシング枠があって、仮にショッピング枠50万円・キャッシング枠20万の上限額だとすれば、合計70万円分利用できると思うよな。

でもそうじゃないんだ。
この場合、ショッピング枠50万円のうち20万円がキャッシング用の枠ってことになる。

つまりクレジットカードとして使える限度額は50万円ってことだ。
はじめてクレジットカードを持つ人は勘違いしやすいポイントだから、今回のことをきっかけに覚えておいてくれよな!

ショッピング枠とキャッシング枠の返済枠も違う

クレジットカードのなかでショッピング用とキャッシング用で枠が分かれてるから、返済も別々にしなきゃならない。例えばショッピング枠でクレジットカードを使ったとき、返済をリボ払いにしたとしよう。

そして別でキャッシング枠を使うと、ショッピング分のリボ返済とキャッシング分の返済を両方行わなければならない。

これを忘れてリボ返済だけを想定していると、予想外の返済額に痛い思いをする可能性もあるんだ。
とくにクレジットカードを2枚以上使っている人は、こまめに返済情報をチェックしておくことをオススメする。

それぞれの借入・返済額をしっかり管理しよう!


どうやって返済情報をチェックするかって?簡単だ。
ほとんどのクレジットカードにはWEB上に返済情報を記載してるマイページがある。

そこで自分がどれだけショッピング枠やキャッシング枠を使っているのか、一目瞭然でわかるはずだ!
クレジットカードの会員ページはチェックする習慣がない人には小難しく感じるかもしれない。

だが、オレみたいな返済地獄に陥りたくなかったら、今後チェックする習慣を身に付けてほしい。
注意点として、クレジットカードの利用履歴はマイページに記載されるまで多少誤差が発生するんだ。

これはクレジットカード会社や支払先のシステム的な処理がいつ行われるかってのに左右されるから、利用者側にはどうしようもない。

1週間や2週間前に使った情報があとから追記されるケースも少なくないから、ショッピング枠やキャッシングの利用は、ある程度お金に余裕を持てる範囲で活用してくれよな。

限度枠は増額できる

クレジットカードのショッピング枠は、返済の延滞や遅延を起こしていなければ増額することもできるんだ。

一定額までは契約から時間がたてば自動的に増額されるし、それ以上の場合は特定の条件を満たしたうえで増額申請を出して、審査に通過すれば増額が認められる。

最終的な限度額は契約するクレジットカード会社によってまちまちだが、100万円~300万円前後に設定されているところが多いみたいだぜ。

年収とかによっても幅が違ってくるからな。
まあいずれにしても、自分の返済能力に見合った範疇で借り入れる姿勢が大切だ!

増枠申請の方法は各クレジットカード会社のホームページとか、マイページに記載があるはずだから、興味がある人はチェックしてみてくれ。

ショッピング枠が増えれば現金化できる金額も大きくなるし、とくにデメリットはないはずだぜ。

ショッピング上限枠を増やすコツ

増枠を可決させるには、いくつかのコツがあるんだ。
そもそもクレジットカード会社は返済能力が高い人にはどんどん使ってほしいと思ってるから、増枠にもすぐ応じてくれる。

で、返済能力が高いと思わせるには、年収とか職業が一番わかりやすいんだ。
あとは過去クレジットカードを使って滞りなく返済してきた実績も大事だな。

仕事を変えないとダメなんじゃないかって?
いやいや、そんなことはない。

さっきも言ったが、クレジットカードを使って遅延なく返済をしてきたって実績があれば、それだけでも増枠してもらえる可能性はあるんだ。

だから、クレジットカードのショッピング枠やリボ払いを利用したときに返済遅れを出さないようにするのが大切なんだよ。最初は限度額が低くても、ちゃんと返済をしていけばいずれ増額してもらえるから、それまでの我慢だ。



ショッピング枠とキャッシング枠の違いは分かったかな?
クレジットカードはカードローンと違って立て替えが基本だから、ちょっと返済情報が管理しづらいんだよな。

最近は借入情報を管理するためのWEBサービスも充実してるから、管理に困ったら活用してみてほしい。そんなオレが今回オススメする業者はあんしんクレジット!
あんしんクレジット
まあ、返済に無理のない範囲で上手く利用してくれよな。
じゃあな!また暴いてやるぜ!