マネーお役立ち情報

クレジットカードの年収(収入)と限度額を暴く

■カードの限度額は年収で上限が決まるぞ!

そろそろ暖房器具の準備をしなきゃな・・・
とか思う位にここ最近涼しくなってたのに、また冷房つけなきゃならないくらい、暑さがぶり返してきやがった。

今年も残り2ヶ月だったのに、なかなか冬に入ってくれねぇな。夏より冬の方が好きなGENKI-Nだ!

パートナーや家族に贈る、年末のクリスマスプレゼントは何にするか、考える人も増えてくるころだろう。羨ましい限りだぜ!!

プレゼントイベントがある時心配になるのが、懐事情だよな。いざというときに備えて、クレジットカードの限度額を引き上げたいと言う人も少なくない。

だが、実際には申し込みの審査の段階でカードの限度額は、年収である程度決まってるんだ。今回はその辺の話をしようと思う。

■年収と限度額の比率

ざっくりした目安だが、クレジットカードの最初の限度額と年収の比率は次のようになる。

年収100万〜/限度額10万〜50万円
年収200万〜/限度額20万〜100万円
年収300万〜/限度額30万〜150万円
年収500万〜/限度額50万〜300万円
年収1000万〜/限度額100万〜要相談

クレジットカードをショッピングで使う場合、キャッシングみたいな「総量規制」は適用されないってのがポイントだ!

キャッシングの場合は、貸金業法の総量規制って法律があるから、年収の3分の1以上の金額を借りることはできない。だが、クレジットカードをショッピングで利用する場合は、この総量規制の対象外になるんだよ。

つまり、カード会社の審査に通さえすれば年収の3分の1以上の限度額でも、利用できるようになるってことだ。

とは言っても、カード会社も無尽蔵にショッピング枠をつけてくれるわけじゃない。君たちの年収から見て、支払い不能にならない範囲の限度額を設定されるのが基本だ。

ただし、上の目安はあくまで目安だ。
実際に君達が申し込んだ際には、目安以下または目安以上になる可能性も十分にあるぞ!!気をつけてくれ!!

■年収以外で限度額を決める要素はこれだ!!

ショッピング枠の限度額を決めるのは、大部分が年収の金額であるのは間違いない。
が、それだけでもないんだ!

カード会社の審査には、年収のほかにもいくつかの審査項目がある。

ごく一部の例だが、こんな感じの要素だ!
・過去の借入状況
・他社を含む現在の借入状況
・現在の仕事や勤めている会社
・勤続年数や役職
・マイホームの有無
・貯蓄額
・家族構成

いろいろあってわかりにくいと思うが、要はどれぐらいまでの金額なら、確実に返済できるかの信用度を審査しているわけだな。

例えば勤続年数が短いと、年収が高くてもすぐに仕事を辞めてしまうんじゃないかとか、審査員に不安に思われちまうんだ。

これらの要素を総合的に審査してカードのショッピング枠上限が決められるってわけだ!
基本は【安定性+収入】で判断されると思えば良いだろう。

■限度額を上げたいなら申請してみよう

自分の状況で限度額が決定するのは、あくまでも申し込んだ段階の話。

カード会社のほうは、できるだけ多く使ってもらったほうが、分割やリボ払いでの手数料を得られる可能性が高くなるわけ。

だから、できる限り高い限度額を設定したいと考えてるもんなんだ。ただ回収できなくなったら元も子もないから、最初は低めの限度額を設定することが多い。

つまり、カードを定期的に利用して、未払いを出さなければ、限度額を上げてもらえる確率も高くなるってことだ!!

ほぼ全てのクレジットカードは、カード会社のホームページや会員ページから、ショッピング枠の増額申請ができるようになっている。

ある程度の期間カードを使って、もっと上限額を上げたい場合は、そこから申請してみると良いだろう。

ただし、申請したからといって必ずショッピング枠を増額してもらえるとは限らない。最終的には、カード会社の審査による判断次第だからな!

あと、どうしても手続きの方法がわからないときは、カード会社のサポートセンターに連絡すれば、丁寧に教えてもらえるぜ!

■カード会社選びも慎重にな!!

最後にクレジットカードの運営会社も、しっかり選定したほうがいいぞ!

求める限度額によって、もらえるポイントや還元率も違ってくるからな。

もちろん、限度額や利用額が高い方が優遇されやすいのは言うまでもない。

だが、カード会社によっては、低い限度額の方が便利なところもある。自分にピッタリのクレジットカードを探してみてくれよな!


今日のポイント
<★今日のポイント>
クレジットカードの限度額が年収やその他の信用情報で左右されるのは、基本的に申し込み時だけだ。

使っているうちに信用度はある程度上がっていくから、増額申請はある程度最初より取りやすくなっているだろう。ただし、極端に高額な上限はなかなかしてもらえないから、そこも踏まえた上で検討してほしい。

無理のない範囲でクレジットカードを利用して、パートナーや家族に素敵なプレゼント送ってあげてくれよな!!

今回オレがお勧めする業者はあんしんクレジットだ!!
また次回もどんどん暴いていくぜ!!
あんしんクレジット