マネーお役立ち情報

クレジットカード決済で商品券が購入できる?

現金化の進化はつづく!


年末と言えば、お笑い芸人たちが大活躍するから面白いよな!

どうもGENKI-Nです!

ぼくは、面白い話から、文章を読んでもらえたらと考えているので、いつも時事ネタなんかから始めるようにしている。いきなりガッチガチの文章から読むのは、みんなも嫌なんじゃない?少なくともオレは好きじゃない派だ!

ってわけで、今回は、クレジットカード現金化に繋がる?かも知れない、面白い情報を見つけたので紹介していくぜ!繋がる?とクエスチョンマークにしているのは、この先を読んでもらえたら理解してもらえると思う。
まず、クレジットカード現金化には何度も伝えてきたように、自分で現金化する方法と、クレジットカード現金化業者を利用する、2つの方法がある。

201611_4

スピーディーに現金を用立てたい場合には、クレジットカード現金化業者を利用するほうが、審査も無いし本人確認さえ出来れば、現金を用立ててくれるので簡単で良いと思う。ところが、85%くらいの換金率が殆どだ。そこで、それ以上の現金が欲しいってなると、自分でクレジットカードのショッピング枠を使用して、何かを購入してから、中古販売買取業者に売るって方法になると思う。他にもオークションを利用するのも良いだろう。一番高く売れるものと言えば、新幹線の回数券やギフト券なんかになる。90%の換金率になることが多いから、利用している人も多いようだ。たかが5%と侮る人もいるが、大きな金額になれば、それだけ、戻ってくる金額が大きくなってくるのは間違いない。みんなも、消費税が上がる度にビクビクするだろ?たとえ数%でも、それぐらい大きくなってくるってなものなのさ。

で、何度もコラムで言っているように、新幹線の回数券やギフト券ってのは、クレジットカードでは簡単に買えるものじゃないんだよな。ところが、ぼくは、いつものようにクレジットカード現金化のネタを調べていた時、とんでもない業者を見つけてしまったのです!なんと、クレジットカードでギフト券が購入できるってサイトがあったのよ。そういった、商品券系はクレジットカードでは購入が難しいと、これまで伝えてきただけに、ぼくとしてはマジで驚いたよ・・・。で、何でクレジットカードで商品券が買えるの?って思って、どんなカラクリなのかと詳細を見てみたら、手数料手数料だらけで、最終的な支払い額が30%は膨れ上がるって形だったんだ。さらに驚いたのは、このサービス、なんと地方自治体の公安委員会から正式に認可されて商売をしているって話だ。


今日のポイント

ということで、これから徐々に増えていくサービスになる可能性は高い。
でも、このサービスが、今よりも良くなっていくのかどうかは未知数。まず、30%の支払いをしなければならないってことは、クレジットカード現金化として使えるかって言われれば、疑問にしか思えない。クレジットカード現金化に使わないで、純粋に利用するとしても、支払いの際に高くなるギフト券を購入する人はいるのだろうか?だから、最初のほうの文面で、クレジットカード現金化に繋がる?とクエスチョンマークを付けたってワケ。
でも、ギフト券や商品券は、現金化として使えるものだから紹介してみたって感じだ。もし、今回紹介した、商品券をクレジットカードで買えるってサービスの業者が増えてきたら、クレジットカード現金化業者のように、競争が始まると思う。
そうすると、安く購入できるようになっていく可能性は否めないワケだ。そうなれば、クレジットカード現金化にも使えるようになるかも知れない。どうだった、今回のコラムもタメになっただろう?また、面白いサービスとかをみつけたら、すぐに紹介するぜ。

今回の俺からのお勧めの業者はここだ!総合力が半端ないぜ!
セーフティサポート
まちがいない業者だ!

それじゃまたな!