マネーお役立ち情報

クレジットカード詐欺にあわないための防御策

クレジットカード詐欺は他人事じゃない!


ここ最近降り続いている雨でバーベキューが中止になっちまった!
仕方ないから自宅でカルビを食って元気もりもりGENKI-Nだぜ!

そろそろ本格的に涼しくなって、また秋の味覚が楽しめる時期になってきたな。
色々なところに旅行でもして、おいしい食事やきれいなホテルで散財する人も多いと思う。

そんなときに気を付けてほしいのが「クレジットカード詐欺」だ!
詐欺はテレビの中だけの話で、自分には関係ないとか思ってないか?

そうやって甘く考えてる人こそ、真っ先に悪い奴らの獲物にされちまうんだぜ。
最近はクレジットカードを利用した詐欺も増えてるからな。

だから、今回はオレが長年の経験から培った、クレジットカード詐欺の防御策を伝授しようと思う。
普段からクレジットカードを使ってる人はもちろん、今後作ろうかと思ってる人も心して読んでくれよな。

クレジットカード詐欺でよくある手口と防御策


一言にクレジットカード詐欺っていっても、結構いろんな手口があるんだ。
もちろん、悪徳業者の手口によって防御策も違ってくる。

だから、これから紹介するクレジットカード詐欺の手口と防御策をしっかりと覚えて、オレみたいな道を歩まないようにしてくれよな。

防御策とか大げさに言ってるが、誰でもすぐにできる簡単な方法ばっかりだぜ。

フィッシング詐欺

インターネットで普通のサイトを装って、クレジットカード番号や個人情報を入力させて抜き取る詐欺の総称だな。

偽装サイトのデザインは色々あるが、詐欺業者も馬鹿じゃない。
ユーザーが不信感を抱かずに情報を入力しちまいそうになる仕組みを作ってるんだ。

ショッピングサイトとか会員登録サイトとか、みんな何も疑わず当たり前に情報を入力しちまうからな。
オレも昔やられたよ。

フィッシング詐欺の防御策

この詐欺の目的は相手のクレジットカード番号を盗むことだ。
だから銀行や何かしらの業者に成りすまして、個人情報の提示を求めてくる。

基本的に警察や銀行が個人にクレジットカードとかの情報開示をさせることはないから、もしそういった肩書で情報開示を求めるメールとか来たら要注意だ。

あとはサイトの運営者情報や、サイト内の文章に不自然な点がないかもチェックしておくようにな。
住所や電話番号の記載がなかったり、全体的に日本語がおかしいようなサイトは高確率で詐欺と思ったほうがいい。

クレジットカードのショッピング枠現金化詐欺


次に気を付けなきゃいけないのが「クレジットカードの現金化詐欺」だ!
クレジットカードのショッピング枠を現金に換えるってサービスがあるんだが、その仕組みを悪用した手口だな。

商品を購入しても現金が振り込まれず、そのまま業者が音信不通になるんだ。
あるいは約束の金額の半分だけが振り込まれるってケースもある。

いずれにしても悪徳な詐欺業者だから、こっちが損をするのは間違いないわな。
とくにクレジットカードの現金化は、資金調達で必死になってる人が利用するから、冷静に分析する前に申し込んで被害にあっちまうってケースがかなり多いんだ。

オレも同じような感じだったから、その気持ちはよくわかる。
だが、これを読んでる君たちはそんなときでも落ち着いて、詐欺業者の罠に引っかからないようにしてくれよな。

ショッピング枠現金化詐欺の防御策

正直、クレジットカードの現金化詐欺は防御するのがかなり難しいんだ。
実際に申し込んでみないと、どうなるか分からないからな。

だが、予防策が全くないわけじゃない。
ある程度実績がある現金化業者なら、ネット上に口コミや評判が少なからずあるはずだ。
実際に利用した人の声がそのまま掲載されているところなら、それなりに信用してもいいと思う。

逆にレビューとかがまったくない業者は要注意ってことだ。
あと評判が自作自演って可能性も0じゃないから、現金化業者とやり取りする中で変だと思うことがあれば、いったん様子を見たほうがいいぜ。

ネットショッピングでのクレジットカード詐欺

フィッシングと現金化詐欺の中間みたいな詐欺だ。
ネットショッピングで商品を購入したあと、クレジットカードの支払いだけ先に行われて、間もなくサイトごと消えるって事例が多いな。

日本人以外の業者が運営しているケースも少なくねえ。
だからよく見ると、サイト内の日本語がおかしかったりする。

あとは売られてる商品が、相場よりもずっと安い金額になってるってのもよくあるケースだな。
安いと食いつきたくなる気持ちも分かるが、そういうときは一度冷静になってサイトをよく分析してみてほしい。

ネットショッピング詐欺の防御策

さっき言ったことがすべてだぜ。
サイト内の文章がおかしくないか、商品の価格設定が不自然に安くないか、その他運営者情報におかしな点がないかを入念にチェックする。

ネットショッピング詐欺の対策はそれしかない。
買わなきゃ騙される心配もないからな!


今日のポイント
クレジットカード詐欺のほとんどは、何かしらの方法で個人情報を渡してしまったときに被害を受けるんだ。最善の防御策は、少しでも怪しいと感じたらクレジットカード番号をはじめとする情報を渡さないこと。

クレジットカードは便利な反面、ネット犯罪に巻き込まれやすくもあるから注意してくれよな。
そんなオレからの今日のオススメのクレジットカード現金化業者はあんしんクレジットだ!!

あんしんクレジット

せっかくのクレジットカード、変な詐欺に引っかからないよう便利に活用していこう!
次回もどんどん暴いていくぜ!