マネーお役立ち情報

ショッピング枠の正しい活用方法

■ショッピング枠はこう活用しろ!


新年早々、クレジットカードの支払い請求が届いて気分的にブルーなGENKI-Nだ!
まだまだ寒い日が続くから、君たちも風邪や風呂上がりの湯冷めには十分注意してくれよな。

必要なら防寒具や暖房器具を購入するのも検討したほうがいいかもしれない。
なに?お金がない?そんなときはクレジットカードのショッピング枠を使えばいい。

ただ現金化とか多重債務とかばっかり聞いていると、ショッピング枠は危ないサービスと思っちまうかもしれない。

今回はショッピング枠を安全かつ、効果的に活用できる方法を紹介しちまうぜ!
オレが言うとおりに活用すれば、返済や債務に苦しむことはないはずだ!

逆にここで紹介する方法と反対のことをすれば、高確率で破産や債務整理を考えなくちゃならなくなるから、注意してほしい。

■ショッピング枠の現金化は給料前に利用すべし!


ショッピング枠の活用といえば「現金化」を思い浮かべる人も多いと思う。
たしかにショッピング枠の現金化は、金欠時にはとても魅力的に感じるよな。

だが、ただ「金がない」ってだけでショッピング枠を使いまくると、後々オレみたいな底辺人生を送ることになっちまう。クレジットカードのショッピング枠そのものが悪いわけじゃない。

だから使い方が問題なんだ!よく生活費が足りないときに現金化を利用して、返済に困っている人がいるよな。
あれはショッピング枠のよくない使い方の典型なんだぜ!

ショッピング枠の現金化に限らず、お金の借入ができるサービスを慢性的な金欠の補てんに充てちゃいけない。キャッシングはあくまで「つなぎ」として活用するのが前提だ。給料日の数日前に手持ち金が足りないとき、給料日まで一時的に借りるとかな。

で、給料日に借り入れた分をすぐに返済する。それがショッピング枠の正しい活用方法なんだ。そうすれば余計な利息や金利を払う必要はないし、多重債務で困る心配もない。

つまりキャッシング系のサービスは「短期間だけ借りて、すぐに全額返済」すれば、リスクを最小限に抑えてながら利用できるってことだ!

■自転車操業の利用は避ける


ショッピング枠の活用で一番避けるべきなのは「自転車操業」での運用だ。1つのカードの支払いを別のクレジットカードを使って返済するとかな。

大前提として慢性的な生活費の補てんにも使わないほうがいい。
毎月お金が足りない状況で借りても、翌月には同じ状況が待ってるからな。

とくにショッピング枠の現金化を継続的に利用するなら、必ず最初の現金化分を返済し終わってからだ。あと同時に2社以上のショッピング枠現金化も避けたほうがいいぜ!

カード明細の管理が大変になるし、金額的に返済が辛くなる可能性も高いからな。
普通にショッピング枠で買い物をするときも同じだ。

状況次第じゃ「仕事用」と「趣味用」でカードと引き落とし口座を別に作るのもいいかもな!フリーで仕事してるような人はとくに、確定申告時にめんどくさいことになるから、クレジットカードの使い分けをオススメするぜ!

■ショッピング枠の利用履歴を管理する

みんなも知っての通り、クレジットカードの使い方には大きく分けて「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の2つがある。ショッピング枠はカードを使って買い物をして、引き落とし日に口座から利用料金が支払われる。

キャッシング枠は現金をATMで直接引き出し、借入できるサービスだ。
どっちもうまく使えば便利なサービスだが、忘れがちなのは利用履歴!

複数枚のカードを使ってると、どのカードでどれくらいの買い物や借入をしたのか分からなくなってくるんだ。そうなるといよいよピンチだ!

クレジットカードの支払日や返済日は大体決まってるから、気付かないうちに生活費を圧迫するほど使い込んじまってる可能性がある。いきなり口座から10万円が引き落とされて、生活費は10万円だけ!とかな。

そしたらまた別のカードで借入をして、また圧迫されての繰り返し。
これが多重債務や自己破産の入り口になっちまう。

オレは君たちにそんな人生を歩んでほしくはないんだ!
だから、クレジットカードのキャッシングやショッピングの利用額は必ず把握しておくようにしてほしい。最近のクレジットカードは、利用履歴をWEBで管理できるようになってる。

パソコン・スマホ・タブレット、どんな端末からでもアクセスできるはずだ。
月半ばになると、自分がカードでどれくらいの額を使っているのかも把握しにくくなってくる。

生活費の圧迫を避けるためにも、買い物前には改めてカードの利用履歴や支払額を確認しておいてくれ!そうすれば、使い過ぎも回避できる。

お金は大事だが、借入と返済のバランスも忘れないようにな!

今日のポイント

★今日のポイント
今回紹介したポイントさえ分かっていれば、君がクレジットカードのショッピング枠で苦しむ心配はないだろう。
クレジットカードの返済で不払いを起こすと、個人信用情報に傷がついてブラックリストに載っちまうから、絶対滞らせないようにしよう。

くれぐれも不払いにならないよう注意してくれよな!
そんなオレが今回オススメする業者はあんしんクレジットだ!

次回もじっくり暴いていくぜ!
あんしんクレジット