マネーお役立ち情報

横浜で営業する店舗型のクレジットカード現金化業者

は~るばる来たぜ 横浜ぁで現金化!

クレジットカードを作ってみよう!

“そういや、最近、東北に住んでいる知り合いから、すっげー雪が積もっている車の画像が送られてきたんだよ。
ま、雪なんて、オレはあまり見たことは無いのだが、その知り合い曰く、今シーズンは少ないほうで助かるって話なんだ。。。
全く理解できねーぜ。

ってことで、時事的な話から始めるのが得意なGENKI-Nだ!!

今回話そうとしているのは、雪には縁遠い「横浜のクレジットカード現金化業者」の話をしていこうかと思ってる。
まず、横浜と言ったら、中華街、赤レンガ倉庫、なんて感じで、和洋折衷が感じられる街をイメージするだろう。それから、歴史を感じられる街というイメージが、オレの中では強い。

あとはアレだな。
横浜ベイスターズも人気あるよな。野球は見ていると、ほんとビールが進む!
っと、話が脇道にそれてしまったな。。。

ま、横浜に関してはざっとこんな説明で、分かってもらえるだろう。
そんなこんなで、このコラムのテーマでもある「クレジットカード現金化」の話に戻そう。
横浜の街の中にある、クレジットカード現金化業者(現金化業者)と言えば、店舗型ってことになる。
店舗型の現金化業者は、買取方式の現金化方法を取っていて、当たり前だが実際に店に出向いて利用する必要がある。
つまり、インターネットとは違って、実際にスタッフの顔色を伺って利用することができるわけだ。
そういった面では、インターネットを利用していても、「ショッピングサイトは店員の顔が見えなくて、買い物に利用するのは怖い。。。」といった人にオススメになる。

あと、横浜の現金化業者の場合は、駅付近のビルに店舗を構えているだけではなく、路上店舗もあるんだ。雑居ビルに入るのは、「消費者金融やヤミ金融などを利用するみたいで嫌だ!」といった人にもオススメってわけさ。
さて、横浜にあるような現金化業者を利用する場合の流れを説明しようじゃないか。
まずは、店舗に出向く前に、電話連絡をして欲しい。

あと、ショッピング枠の残高も調べておいてくれ。いざ、商品を購入する時になって、実際に残高不足で利用できないなんて話もあるから注意しろよ。
次に利用することが電話で決まったら、店舗にはクレジットカードはもちろんのこと、他にも身分証明書を持って行かなければならない。
自分の顔写真が付いた、パスポートとか自動車免許証なんかを持っていったほうが良いだろう。それで、本人と確認ができたなら、スタッフが最適な商品を選んでくれるから、それを購入すれば良い。

最後に、
・リボ払い
・分割払い
・ボーナス払い
・一括払い
の中から、あなたができる支払い方法を選んで契約完了となる。
来店してから、約10分~20分と、スピーディーに現金を入手することができるんだ。
これが、店舗型で主流になっている、買取方式のクレジットカード現金化の流れになるので、覚えておいて欲しい。


今日のポイント
横浜には、魅力的な場所や店舗が多いので、旅行なんかに行くと、お金を使いすぎてしまう人もいるかもしれない。
そういった場合に、店舗型のクレジットカード現金化業者を利用するのも良いのではないだろうか。ただ、現金が手に入るからといって、あまりハメをはずしすぎないようにな。

俺からの今日のお勧め業者だ!
あんしんクレジット

以上、GENKI-Nが、横浜の現金化業者をお伝えしました。
また、会おう!!