マネーお役立ち情報

現金化に不利なカードがあるだと?

〇ーメン つ〇メン 僕、しけメンにはなりたくない!

なんて言うかアレだな。どうやったら、人生が有利に動くか。

なんて、いっつも考えているGENKI-Nです!みんなは、そういったこと考えない?俺だけかな…。

ま!今回はその有利不利の話なんだけど、クレジットカード現金化と何の関係が?ってなるが、コレが大いに関係があるんだ。
残念ながら、クレジットカード現金化業者では、基本的に使えないカードがあるのよ!それは、JCBのカードとアメリカンエキスプレスのカードだ。

この2つのカードは基本的には不利だ。クレジットカード現金化業者には受け入れられないものと考えてくれ!
では、何故JCBのカードとアメリカンエキスプレスのカードは、クレジットカード現金化業者で利用が厳しいのかといった話をしよう。

問題は、この2つのカードは海外から発行されている、国際ブランドカードだからだ。で、これらのブランドは海外での決済ラインしか使えないようになっているから、クレジットカード現金化業者としても扱うのは面倒だというワケなのさ。
ただし、アメリカンエキスプレスのカードなら、利用できるクレジットカード現金化業者もあるそうだ。VISAやMasterCard(マスター)なら有利だ。余裕で現金化業者も利用してくれる。クレジットカード現金化をしたいなら、これらのカードを作っておくと良いだろう。
それに、使いにくいとなると手数料を多く取られるものだよな。そういったことで、クレジットカードによっては還元率にも影響が出てくる。ホームページなどを確認すれば、クレジットカードのブランドによって、どれだけの還元率差が出てくるのか、基本的には紹介されてある。
クレジットカード現金化業者を利用する際には、その点を確認しておいたほうが良いだろう。
出来るだけ有利に働くカードを利用したほうが多く現金を振り込んでもらえるから、そのほうが助かるだろ?もちろん、利用できないカードに関しての情報も紹介されているので、しっかりとホームページは確認してみてくれ。言い忘れたが、JCBカードの問題は、クレジットカード現金化業者が嫌っているだけではない。
カード会社として、現金化に関しても厳しく取り締まっているみたいだから、買うものによっては、すぐに利用停止処分が下されるかも知れないから注意してくれ。

さて、そんなクレジットカード現金化に厳しいJCBカードなのだが、そんなJCBカードでも現金化には使えなくは無い。
なんと、JCBのギフトカードなら、カードを使ってでも買うことが出来るのだ!つまり、JCBのギフトカードをショッピング枠で購入して、金券ショップへGOってな方法も取れるってワケだ。


今日のポイント

ま、出来るといっても、あまり無茶はしないほうが良いだろうけどな。この方法をやってみたいなら自己責任で頼む!そんなワケで、今回は、クレジットカード現金化業者を利用する時に、使いやすいカードブランドに関しての説明をしてみた。オレの人生も有利に働くように頑張らねば!

それと、ウチで紹介している現金化業者もオススメだから検討してみてくれ!
詳細はここだ!!!

ってことで、また会おう!!