マネーお役立ち情報

自分で売って稼ぐ方法!

転売ヤーってやつ!

e1d864aaa5f42160bce4768c0f800f8a_s

クレジットカード現金化には、現金化の会社を通せばショッピング枠を使って、簡単に現金に変えることもできるが、その場合は、手数料だなんだを引かれることになる。
だから、70パーセントから80パーセントくらいの現金しか受け取れないのである。そこでだ、90パーセント以上の現金を受け取る方法も無くはないって話をしよう。

 

クレジットカード現金化の会社では、ショッピング枠を買取ってくれる、または、そのショッピング枠で買い物をしたものを買取ってくれる・・・といったシステムで現金を振り込んでくれるといった形の商売なのだが、結局は自分で商品を買って、高額で買取ってくれるところに売れば良いんじゃね?って話になるよな。実のところはそうなのよ。
だが、それには相当な時間と経験を費やさなければならないってワケ。だからクレジットカード現金化の会社に依頼したほうが、現金自体は受け取りやすいことがわかるよな。
ま、今すぐ現金が欲しい訳じゃない、または100パーセント以上の現金が欲しいといったヤツもいるだろうから説明をしてやる。簡単に言えば、転売ヤーってやつだ。

 

次に即売れして、プレミア価格と呼ばれるような、定価よりも高い利益を商品を売って得る。それだけで良い。よく売れるのが、発売されたばかりのゲーム機器やブランド物のバッグや財布と言ったところだ。知っての通り転売するために、わざわざ国を超えて日本に買いに来ている外国人もいるくらいだ。海外から旅費を出しても問題ないくらいに儲かるのだろう。
某オークションなんかで出しても、プレミア価格がついても簡単に売れることもある。だが、オークションは諸刃の剣で、売れない場合も少なくは無い。やはり、相当な経験と地道な努力が必要となってくるのは、誰にでもわかることだろう。
そして、それらの商品を買うときに、同じゲーム機を3個もクレジットカードを使って買ってしまったら、基本的にはクレジットカード会社に怪しまれて、利用停止になる場合も多い。ま、転売ヤーは、難しいからほどほどにしておけって、オレからの忠告だ。
そもそも、ソレができるヤツが、こんなオレが書いた記事なんて読むワケないわな。だから、現金が即欲しいのであれば、クレジットカード現金化の会社を頼ったほうが、手数料なりなんなりは引かれるけど、すぐさま現金を受け取れるってワケよ。破産するほど切羽詰まったヤツが、一番怪しまれる、新幹線の回数券を大量に購入して、金に変えて豪遊するなんて話もあるが、一般人ならソコまでするヤツはいないだろうな。。。


今日のポイント
自己破産する場合には、何に金を使ったか調べられて、ギャンブルなんかに使ってたことがバレれば、自己破産すらできなくなるから注意しろ。ま、クレジットカード現金化の会社の話をしておいて何だが、ご利用は計画的にって話だな。